中ノ畑窯展

沖縄の北窯で培ったやきものづくりを仕事の軸に、現在は大阪の高槻は中ノ畑と云う里山で地域に根ざしつつ、ご夫婦で作陶されている中ノ畑窯さん。

やちむんの代表的な窯である北窯で培った中ノ畑窯さんのやきものもとても丈夫で重ねやすく、色味も美しく、それでいて素晴らしく料理を引き立ててくれる日常使いに最適な器です。

お越し頂くお客さまにはいつも必ずお伝えしていますが、ぜひうつわを観るだけではなく、手に取ってみてとにかく沢山触れてみてください。視覚ももちろん大事ですが、手に持つことで視ることの何十倍もの情報が伝わります。お気に入りの器に出会うためにはぜひたくさん触れてみてください。きっとうつわが返事をしてくれますよ。